2008年12月26日

病院での宣伝ディスプレイ

CIMG7183.jpgCIMG7185.jpg病院の待合室にこんな宣伝のディスプレイがありました。

支払いのために待っている人向けです。

概ね7〜8秒に1回切り替わるという間隔でしょうか。

クイズの質問がでて、次に2回ほど宣伝が出て
クイズの答が出て、また2つほど宣伝がでて
という感じです。

このディスプレイへの広告募集の広告も出ていました。

ほとんどの人は見て無いような気がしました。
また、見せている間隔が少し短いかもしれない。
あれっと思っても
電話番号などの情報を控える時間がない。

一方で、一つの広告に長い時間を割くと
目先が変わらないのであきるし、
また、沢山の広告が集められない。

なかなか微妙なバランスが必要じゃないかと思います。

どのくらい宣伝効果があるのか、知りたいものです。
posted by コンカレイド at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月21日

高校駅伝とマネジメント

今年の高校駅伝は、1区での外国人選手の起用ができなくなり
男女ともに見所の多い接戦が展開されたようにおもいます。

こういうちょっとしたルールの変更で、
ガラっと様相が変わることがあるのを
マネジメントにたずさわっている人間はしっかりと認識
しておく必要があると思いました。

ほんのちょっとしたことで
こういうイベントも会社の運営も改善できることがある。
そのチャンスを逃さないようにしたいものです。
posted by コンカレイド at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記